池田真知子の毒吐き育児ライフ

通報とメル凸と陳情と請願とネットストーキングが趣味です。炎上大好き!

もし人間ピラミッド(組体操)がカイジだったら

ここは、帝愛市立エスポワール小学校ッ…!!

カイジたち6年生は、運動会で人間ピラミッド(組体操)をすることを義務付けられているッ…!

人間競馬ではないッ…!人間ピラミッドだッ…!!

今日は待ちに待った、運動会当日ッ…!!

安全圏から、教師や保護者が愉悦の眼差しを向けてくるッ…!

カイジは本当に嫌で嫌で仕方なかった…

身長が高い、という理由だけで最下段に割り当てられたのだから…

カイジ「オレたちはいつのまにかどんどん下に追いやられ、ふと気がついた時には最下段を任されていたという間抜け者……組体操で上段に上ることのできなかった落ちこぼれだ………!いいのかよ、それで………」

 

組体操本番が始まった。

  

利根川教頭「組体操の感動は命より重い。そこの認識をごまかす輩は生涯、地を這う……」

兵藤校長「命はひとつしかない、だから大切にせよと皆言う。だからダメなのだっ......!命はもっと粗末に使うべきなのだ...最近の輩は、己を大事にしすぎている。結果、チャンスを掴むこともなく、ずるずると腐っていく。生きたいだけの雑魚には分からん.....!組体操の大切さがッ…!」

利根川教頭「世間というものはお前らの命、人生のことなど知ったことじゃない。興味があるのはお前らの努力……お前らの必死の努力がどれだけ見られるか、それだけだ…………!」

兵藤校長「5段程度では燃えん。わしの脳は既に焼かれておる。常軌などというものは、とうに失せておる.....普通の凡庸な刺激では燃えぬ。10段…10段だッ…!!」

利根川教頭「私は10年20年と見続けているんだ。生き死にの人間ピラミッドに狂騒する羊。極限状況に置かれた人間を。カイジくんら生徒は私の手の中でジタバタするだけだ」

兵藤校長「いいんだよ 子供が何人死のうと...全国で年間8500件を超える事故が起きようと…全く問題ない。唯一問題なのは自分の幸福だけ.......!」

 

たまたま運動会に来ていた近所のアカギ「面白い…狂気の沙汰ほど面白い…!」

「倍プッシュだ…!次は20段ッ…!!」

「もともと損得で勝負事などしていない……ただ勝った負けたをして……その結果……無意味に人が死んだり不具になったりする……そっちのほうが望ましい……その方が……バクチの本質であるところの……理不尽な死……その淵に近づける……!醍醐味だ……」

「命は二の次…それより努力と感動が大切だ…」

 

アカギ「きたぜ…ずるりと…」人間10段ピラミッドは崩壊した。

 

近所の老人鷲巣「ロンッ……!ロンッ……!ロンッ……!ロンッロンッ……!ロンッ……!ロンッ……! ロォンっ……!」

 

カイジこれは謝ることじゃない。10段もの人間ピラミッドを作れば崩れる.....この仕組みはこの世の姿そのもの。この世に全てが有限であるかぎり、奪い合いは当然。今、俺の行く手を遮る者はそれだけで敵.....!」

 

カイジ「ったくこいつら、とことん腐っている。いつだって許されると思っている。骨折者が出ようと、あるいは極論、死人が出たとしても、自分は悪くない自分は許される。なぜなら、今起こったこの事態はあくまで仮で、本当のオレのあずかり知らぬこと、そう考えるからだ。嘘じゃない。その証拠に今回、これほど明々白々赤裸々に命懸けの勝負、生徒の一体感と努力、感動こそが教育だと伝えているのに、連中はそれを自分の都合で勝手にねじ曲げる.........。」

 

結婚式が黒字だった話。

私達の結婚式披露宴)は黒字だった。

というか、元々やりたくなかったのに、友人達から「どうしてもやってほしい」と言われたので、

「黒字にするなら」という条件で始めた。

若くして結婚したので貯金もほとんど無かったし。

から赤字だとか、金が無いか結婚式できないとか言ってる人間が理解できない。

予算を立て、一人いくら徴収すればいいか計算し、削るとこ削れば結婚式なんて黒字にできる。

飲み会を開催するのと同じような感覚で、披露宴を計画した。

飲み会で、「お金が足りないから」と言って自腹切る幹事はいないでしょ?それと同様。

私達がとった方法は以下のとおり。

幹事数名にまずは準備をお願いする。黒字というのが絶対条件。

良さそうなイベント会社に取次をやってもらって、箱を紹介してもらった。

箱は有名なホテル。超豪華というわけではないけれど、結婚式をあげる人が毎週末いっぱいいるようなところ。それなりのグレードだった。

そこをいくらで借りれるか交渉し、計算

結婚式は会費制にして、引き出物は一切無し。

一人あたり10000円ぐらい参加費を徴収たかったが、気軽に来てもらうために9000円に抑えた。

客は呼べば呼ぶほど儲かる(食事代は変わらなくても一人あたりの箱代が減る)ので、頑張って親戚友人を呼びまくって、140人ほど呼んだ。

ハガキを出すとお金がかかるので、全てメールで出欠を取り、その状況はクラウド管理

キャンドル付けるのはしたけれど、花びらまくようなことはしていない。

料理セルフサービスバイキング形式でした。それなりに美味しかった。

係員がサーブする形だと、値段は跳ね上がる。

カメラは、カメラ趣味の友人に謝礼1万円を払ってカメラ係を頼んだ。最後に集合写真も撮ってもらった。

後日、パスワード付きのサイト参加者けが見れるような形で写真アップロードしてもらった。

司会も、仕切りが上手い友人に頼んでしてもらった。謝礼も払った。

ドレスは、百貨店催事場で中古品を5,000円で購入。フワフワの豪華なやつではなかったがシンプルで十分なものだった。

メイク自分でした。ネイルとヘアメイクは式の直前に式場近くの美容院でしてもらった。その分は経費として落としてもらった。

ブーケトスはしたが、各テーブルのお花などは一切用意しなかった。さすがに高砂だけはお花を用意してもらった。

結果、15万ほど浮いたので、そのうち5万ほどを幹事達との打ち上げに使った。

余りが出たので…ということでお祝い金として、幹事から10万円もらった。

黒字でした。

補足:元々、「儲けてやろう」と思ったよりは、「赤は絶対に出さない」というつもりでした。

当日のドタキャンや、思わぬ出費に備えて少し多めに予算を組んでいて、そのようなことが少なかったので結果的に黒字だったという話。

もちろん、プラマイゼロ理想ですけどね。

子供が鼻水出てたら、耳鼻科か小児科に連れて行きましょう。

「子供は鼻水垂らして遊んでるもの」という思い込みが私の中にはなぜかあって、

1歳前の子供が鼻水垂らしてても放置してたんですが、

たまたま遊び場で会った他のお母さんに「病院連れてった方がいいよ」って言われて連れてったら、目から鱗。

鼻水って、薬で治るんだ!!!(当たり前)

透明の鼻水ならまだしも、青っ洟が出てたら絶対に病院に連れてった方がいい。

放っとくと中耳炎の原因になったりするらしいし。

それと一緒で咳も、寝にくかったりするから、長引いていたら病院へ。

 

あと、耳くそが溜まってたりするので、

1歳ぐらいになったら、何も異常がなくても、一度は耳鼻科に子供を連れて行きましょう。

専用の器具で、どデカイ耳くそを取ってもらうと超~スッキリします!!

スコープでリアルタイムで見れる病院だと、感動はさらに倍増。

もちろん保険適用です。

子供の名前、出生届を出す前に、確認したいチェックポイント

納得してるならいいが、気付かなかった…と後悔しないために

 

1 兄弟・友人・親戚と似た名前で紛らわしくないか

2 流行の名前で周囲と被りまくり…とならないか

3 苗字の最後の音と名前の最初の音が連続していないかどうか

  例:酒田拓海(さかたたくみ)、谷口千秋(たにぐちちあき)、など は少し発音しにくい

4 全体として縦割れにならないか

  例:橋崎優佳(はしざきゆうか) などは縦に書くと真っ二つに割れる

5 画数が多すぎないか、あまりにも多すぎると毎回書くのが大変

  例:齋藤美優樹(さいとうみゆき) など

6 画数が少なすぎてスカスカしていないか

  例:林一(はやしはじめ) など

7 苗字との相性が良すぎないか、悪すぎないか

  川中鮎子(川の中の鮎?)、細田太(細いのか太いのか?)

8 同姓同名に変な人はいないか?google大先生に聞いてみよう。

 

こんなところかな?

最近の子供の人気の名前、名付けの流行

子供の名付け、悩みますよねー。

自分に子供ができてから、周囲の子供と接することも増えて、流行している名前の傾向が分かってきたので、つらつらと思うところを書いてみます。

半径5メートル以内の話なので、全国的に当てはまる話なのかどうかは分かりませんが。

周囲から浮かない、生まれた年代が特定できるような名前をつけたい人は、以下のような名前を選べば良いし、反対に、人と被るのは嫌だなーって人は、以下のような名前を避ければ良いと思います。

 

男女問わず、多い名前

・「ゆう」ちゃん「はる」ちゃん マジで多すぎ。

「ゆうと」「はると」「ゆうき」「はるき」「ゆうた」がとにかく多い。子供が30人集まると、最低でも2人は「ゆうちゃん」か「はるちゃん」と呼べる名前である。

 女の子でも、晴香、小春などの「はる」を含む名前も流行ってる。

・「つき」「づき」を含む名前

 美月(みつき)、さつき、結月(ゆづき)、柚希(ゆずき)、夏希、夏樹(なつき)、葉月(はづき)、樹(いつき)など

・「ひなた」「あさひ」「ひまり」などのほっこり系

・「音」の付く名前

 紫音(しおん)、凛音(りおん)、花音(かのん)、彩音(あやね)など

 

男の子編

・止め字が、「と」「き」「た」「ま」「ご」「や」「せい」

 裕翔(ゆうと)、湊(みなと)、春樹(はるき)、蒼汰(そうた)、悠真(ゆうま)、翔吾(しょうご)、雅也(まさや)、悠誠(ゆうせい)、光星(こうせい)、龍星(りゅうせい)など

・「○一郎」「○太郎」

  将一朗(しょういちろう)、宗一郎(そういちろう)、雄一郎(ゆういちろう)、蓮太郎(れんたろう)、凛太郎(りんたろう)などが人気。

  少子化の影響か、進次郎(しんじろう)、裕二朗(ゆうじろう)などの、「○次郎」系はほとんど見かけない。

・「えい」「そう」「たく」「れん」

  瑛太(えいた)、宗介(そうすけ)、拓海(たくみ)、蓮(れん)など

・「空」を含む名前

  蒼空(そら)など

 

女の子編

・「ゆ」から始まる名前、とにかく多い。大人気。

  結愛(ゆあ)、結衣(ゆい)、由奈(ゆな)、優奈(ゆうな)、など。

・「あ」から始まる名前

  葵(あおい)、あかり、愛梨(あいり)、茜(あかね)など

・「み」から始まる名前

  未結(みゆう)、みちる、美緒(みお)、美咲(みさき)など

・「り」から始まる名前 特に漢字の凛、凜、莉は大人気

  理央、凛央(りお)、莉香(りか)、など

・「さ」から始まる2文字の名前

  紗英(さえ)、沙那(さな)、咲季(さき)など

・「心」を使う名前 

  心乃実(このみ)、心菜(ここな)、心愛(ここあ)など

・「琴」の入ってる名前

  琴里(ことり)、琴音(ことね)、琴葉(ことは)など

・「子」の付く二文字の名前

  莉子(りこ)、亜子(あこ)、真子(まこ)など。

  ちなみに子の付く三文字以上の名前はほとんど見かけない。

「めい」の入ってる名前

  芽衣(めい)、芽依子(めいこ)、芽衣香(めいか)など。

・「な」で終わる名前

  紗奈(さな)、真菜(まな)、恵那(えな)、ひな、優菜(ゆうな)など

・「子」の代わりに「か」を使った名前

  直香(なおか)、奈々花(ななか)、優香(ゆうか)など

・植物系の名前

  一花(いちか)、花音(かのん)、さくら、美桜(みお)、楓(かえで)、茜(あかね)、桃花(ももか)、菜々美(ななみ)、穂香(ほのか)、結菜(ゆな)など

 

いかがでしたでしょうか?

あなたが子供に付けようと思った名前、付けた名前は上記にありましたかー??

労基署への効果的なタレコミ方法

つい最近まで夫が従業員60人ほどの中小ブラック企業に勤めてましてね。

パワハラ横行・サービス残業しまくりで、家に帰ってくるのも遅かったんですよ。

広島という縁もゆかりもない地方都市での育児ストレスで爆発寸前だった私は、何とかしてその状況を打開しようと思いまして、夫に内緒で労基署に相談することにしました。

 

私の目標は最終的には夫を転職させること、で、

敵は強敵・ブラック企業なので、ハナから「タレコミをきっかけにホワイトな企業に生まれ変わってほしいな☆」なんてお花畑な考えはありませんでした。

佐藤優も言ってた。「組織を相手に個人が勝つことはできない。だが、組織の一部を引きずり下ろし道連れにすることはできる」と。

 

電話するのは面倒なので、メールを送ってみることに。

「労働基準関係情報メール窓口」 送信フォーム

https://www-secure.mhlw.go.jp/getmail/roudoukijun_getmail.html

↑さすがお役所、すげー分かりにくい。送信フォームにたどり着くのに時間がかかった。リンク貼っとくのでみんな使ってね★

 

公務員の数が減らされている昨今、監督官の人手も少なくなって仕事は大変になっているだろうし、どんなメールを送ったら対応してもらえるのか…色々と考えました。

監督官だって所詮は公務員であり人間であります。ポイントを稼いで(=いっぱい違法行為を摘発して)、出世したいはず。

信憑性の高い、具体的な事柄を書く必要があると思い、文章を練りました。

・定時は17時ですが、いつも22時頃までサービス残業してるので、その間に来てもらえると有り難いです

・月末が忙しいので、できれば月末に来て頂けると助かります。 等々。

 

送信っと。そして通報から1週間後…

来ました、労基署の抜き打ち検査が。

タイムカード等の証拠が無いので、その場でサービス残業は摘発されませんでしたが、

聞き取り調査等が行われた後、会社は賃金台帳を提出させられ、

それによって、たまーに付けてもらえてた深夜残業の割増手当が払われていなかったことが発覚し、社員に臨時ボーナスが少しばかり出ました。

そして、また抜き打ち検査がきてサービス残業がバレれば困るということになり、一時的に夫の帰りが早くなりました。

 

が、すぐに元通りに… ムカついたのでもう一度通報することに。

監督官だって、人間。感謝されると嬉しいはずなので、

書き出しは、「前回は、お忙しい中、抜き打ち検査に来て頂いてありがとうございます。大変感謝しております」から始めました。

そして会社のブラックな実態を書き連ねた文章を送信。

 

そして1週間後…また抜き打ち検査に来てもらえました。ご苦労さまです。

しかしながら、決定的な証拠は見つからず、経営陣は怒り狂い、社内は大荒れ、職場は最悪の雰囲気に。

結果的に、夫を含む、若手を中心とした15人程度の人間が2,3ヶ月の間にバタバタと辞めることに。

残業代は最後までほとんど貰えませんでしたが、会社にダメージを与えるという目的は達成できたので、私は大満足。

夫はホワイト企業への転職に成功し、めでたしめでたしなのでした。

それもこれも、普段から夫が会社での出来事を私に話してくれてたからできたのです。無口で何も話してくれない人だったら、この方法は使えませんでした。